【体験レポート】落ちないメイクが手に入る!ジェニークリニックの眉アートメイクを体験してきました

「毎朝のメイクが面倒だし時間もかかる・・」、「眉毛が全然うまくかけないし毎日違うメイクに・・」
などなど、お化粧に関するお悩みってなかなか尽きませんよね。

そんな悩める女子におすすめなのが、落ちない眉毛やリップを形作る「アートメイク」です!

アートメイクチェキでも日頃からたくさんのクリニックを調査・ご紹介させていただいたいますが、この度嬉しいことにお声がけいただき、ジェニークリニックさんのアートメイク施術に潜入取材させてもらいました!

今回お伺いしたのは「ジェニークリニック新宿東口院」さんです。

お誘いいただいたのが、約一カ月前、それからこの日を楽しみに待っていました♪

アートメイクをやってみたいけどどんな施術?痛みはあるの?と気になっている方は、ぜひ今回のレポートを通して理解度を深めて頂けると嬉しいです。

アートメイクってどんな施術?何をするの?

アートメイクは、皮膚の浅い部分に専用の針で色素を入れる医療行為です。
皮膚に専用の針を刺し、その下にごくわずかな色素を注入して、眉やアイラインやリップを形作ります。
タトゥーとは異なり表皮への施術なので、新陳代謝やターンオーバーの繰り返しで薄くなっていくというのが特徴です。
(個人差はありますが、施術後1〜2年ほど効果が持続します。)

いざ、ジェニークリニックにレッツゴー

ジェニークリニックロゴ
ジェニークリニックは横浜・新宿などに4院を構える美容皮膚科です。

アートメイク施術を受けられるのは「新宿東口院」ですので、今回は新宿駅を降りてクリニックに向かいます。
JR新宿駅の東口から歩いて徒歩5分ほどですが、地下のサブナードに直結しているビルなので、地下から向かうと雨の日でも濡れることなく到着することができますよ!

院内画像
落ち着いた雰囲気で清潔感のある内装なので、施術前のドキドキも和らぎます。


受付をすませたらいざカウンセリングへ!

チェキ編集部
通いやすい好立地と深夜20時まで営業しているのが嬉しいポイント!清潔感のある院内で、感染症対策もバッチリでした。

まずはアートメイク前のカウンセリングから

カウンセリング風景

受付が終わったら、施術を担当してくださる看護師さんよりジェニークリニックのアートメイクについての説明を受けます。
アートメイクの仕組み(タトゥーとの違いやリスク等)について詳しく解説してくださるので、ドキドキしていたはじめての私でも安心できました。

今回私は手彫りとマシン彫りを組み合わせてより自然な眉毛をつくる「4D眉アートメイク」の施術を希望させていただき、問診票と同意書にサインをしていよいよ実際の施術に入っていきます。

実際に施術開始!

相談しながら最適なデザインを決めていきます


普段のメイクの様子やなりたい顔のデザインについてカウンセラーさんと相談しながら、施術イメージを固めていきます。
ジェニークリニックのアートメイクでは従来のアートメイク施術でよくあるのっぺりした仕上がりではなく、手作業で1本1本毛のラインを描いていくのでより自然な仕上がりに!
実際の症例を見ながら説明してくれるので、完成イメージが分かりやすいのが嬉しいポイントでした。

その後は施術ルームに移り、ベッドに寝転がった状態で黄金比などを計測しながらバランスのよい眉の形に仕上がるよう下書きをしていきます。

なりたい眉毛のイメージがある方は「並行眉にしてほしい」や「眉ペンで後から足せるような輪部にあったデザインがいい」など、看護師さんと相談しながら進めることができます。

私の場合もともとの眉毛が左右非対称なのが気になっていたので、綺麗なシンメトリーに仕上げてほしいという要望を伝え、色味は今のメイクと同じ色を採用してもらうことにしました。

形が決まったらいよいよ実際の施術工程へと入っていきます。

チェキ編集部
国内で30人ほどしかいないBioTouchマスターランクの看護師さんが施術してくれるので、デザインでお悩みの方でも大丈夫!豊富な経験に裏打ちされた確かな技術が光ります。

麻酔の塗布

色素を注入していきます

麻酔を塗布して10分ほど時間をおいたら、いよいよ色素を入れていく工程に移ります。
使用する針やペン、色素(インク)などはお客様ごとに新品のものが使用されるので、衛生面での心配もありませんでした!

人生初のアートメイク体験なので、最初の1刀目はものすごく緊張しました・・。
痛みがあるのか心配でグッと力が入ったのですが、体感してみると眉の上をなぞられているだけのようで多少ピリッとする程度。
お客様によっては施術中に寝てしまう方もいるほどとのことで、これは納得です!

右眉の半分が終わったところなのですが、本物の眉と見分けがつかないですよね!

麻酔の効き方はその日の体調や体質によってことなるとのことですが、私は1回の麻酔で問題なく最後まで施術をすることができました。

効きが悪い方や心配な方は途中で麻酔の追加もできるので、私のように痛みが怖くて敬遠されている方でもリラックスして望んで頂けるかなと思います。

クールダウン

クールダウン
施術直後は少し火照った状態になるので、保冷剤で額全体を冷やしていきます。
ここまでおよそ1時間半〜2時間程度でしたが、施術中もストレスなく看護師さんと気さくにお話ができたせいかあっという間でした!

終わったら施術ベッドを降りて保冷剤を外し、完成したデザインをチェックしていきます。

完成したデザインを実際にチェック

院内にある落ち着いた雰囲気のパウダールームにて、完成後のデザインを確認します。

メイクを完全に落としているにも関わらず自然な仕上がりに本当にびっくり!
施術直後のため赤みや色素が薄い部分がありますが、数日経過するとしっかり定着するのでダウンタイムも殆どないのが嬉しいポイントでした。

あったら嬉しいメイク落としや綿棒など気が利くアイテムも揃っていたので、このままお出かけすることもできちゃいます。

チェキ編集部
グラデーションを織り交ぜることで本物と見分けがつかない驚きの仕上がりに!充実のパウダールームすぐに買い物やお食事などに出かけられるのも女性に嬉しいポイント♪

アフターケアの説明

最後に、担当してくださった看護師さんより、術後のアフターケアについて説明を伺います。

アートメイクはダウンタイムがほぼなく、すぐにいつも通りの生活が送れるので快適ですが、施術した日のクレンジングや洗顔はNGですので注意が必要です。
気をつけるポイントが記載されたシートも終了時に頂けるので、「これって駄目なんだっけ?」という疑問点があったらシートを確認すると安心です。

最後に、殺菌効果のある軟膏を受け取り、全ての工程が終了になります!

ジェニークリニックのアートメイクはここがポイント!

マスターランクアーティストの丁寧な施術が人気「ジェニークリニック」
4.8

新宿駅から駅近1分とアクセスも非常によく、8月現在オープン記念キャンペーンとして期間限定の割引価格でご案内しています。
有資格の看護師が医療機関で施術するのはもちろんのこと、FDA認可済みの染料を使用しているためはじめての方でも安心してアートメイクを受けることができます。
ジェニークリニック公式のInstagramでは症例写真も公開されているので、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

施術方法

マシン彫り+手彫り(4D)

カウンセリング費用

無料

眉以外の対応パーツ

リップ・アイライン下

クリニック所在地

新宿

チェキ編集部
国内に30名程度しかいないBioTouchマスターランクアーティストの施術がお手頃価格で受けられると人気沸騰中!アートメイクチェキおすすめクリニックのひとつです♪

症例写真のご紹介

マシン彫りに加えて手彫りのグラデーションを加えることでアートメイクだとは思えないほど自然な仕上がりに。
「ストレート眉」や「外国人風」など自分のメイク技術では難しい形でも、BioTouchマスターランクアーティストの方が完全オーダーメイドでデザインしてくれるので、眉メイクのベースとしても重宝すること間違いなしです!
デザイン力 4.0
コストパフォーマンス 4.0
症例数 4.0
予約のとりやすさ 4.5
総合 4.0
モニター限定価格
2回¥90,000
アイライン2回¥70,000
リップ3回¥100,000
あわせて読みたい

アートメイクを試してみたいけど、どこも料金が高めでなかなか踏み出せない・・そう思っている方はいませんか?実は、クリニックによっては割引き価格や中には無料で施術を受けられるモニター募集をしているところがあるんです!うまく活用すれば、普[…]

東京アートメイクモニター募集
ジェニークリニックのアートメイク体験レポート
最新情報をチェックしよう!
><noscript><img class=

「アートメイクチェキ」の想い


アートメイクチェキはメディカルアートメイクを通じて女性のより豊かな暮らしを応援しています。

「毎日がもっと輝きますように・・・」そんな編集部の想いがつまっています。

CTR IMG